HOME » 腎臓病の食事療法向け宅配サービス比較 » 武蔵野フーズ

武蔵野フーズ

利用者数53,000名以上!一番選ばれている食事療法

武蔵野フーズ
URL

http://www.kenko-webshop.jp/

宅配地域

関東地方・宮城県・福島県・山梨県・静岡県・愛知県全域の1都11県(冷蔵食)
全国(冷凍食)

メニュー
価格
栄養素
やすらぎ膳Bコース30-1600 2,835円(1食945円)
3食(夕・翌朝・昼・間食)
1日分の栄養価
■ たんぱく質 30g
■ 塩分 6g
■ カロリー 1,600kcal
■ カリウム 1,400mg
■ リン 600mg
※さらにたんぱく質・カリウム・リンを制限したメニューもあり。
評価 味・献立 ★★★★★
安全・信頼 ★★★★★
実績 ★★★★★

こだわりの有機野菜を使った、医師もオススメする腎臓病食

武蔵野フーズは、食事療法を提供し続けて13年。現在は病院導入実績トップクラス、宅配食も53,000名以上の方に提供しているそうです。栄養士や医師から信頼されていて、関東地方を中心に全国2,000以上の病院で紹介されているんだとか!さらに、日本腎臓学会学術協会をはじめとする様々な学会で、武蔵野フーズのメニューが「腎臓の機能を保持する食事療法として有用」だと認められています。これはもう、文句なしの実績ですね。

武蔵野フーズがこだわっているのが、信頼と安心。食材は出来る限り埼玉にある契約農家から新鮮なものを仕入れているそうです。また、下請け工場で作ったものを詰め合わせただけの他社と違い、全て自分たちで1から丁寧に調理を行うので、自信を持って食事を提供しています!

消費者庁の指針をクリアした安全性

こちらの宅配食は、同業でも数少ない消費者庁の「食事療法用宅配食品等栄養指針」をしっかりとクリア(クリアしないと「腎臓病用」という名前が使えないんだそうです」)した業者。病気の進行を防ぐため毎日食べるものですから、これくらい安全性が高いと嬉しいですね。

毎日続ける上で、重要になってくるのが当然「味」。こちらの食事は、1日当り30gというたんぱく質量や6gという塩分量を守りながらも、美味しさをしっかり感じられるんです。しかも、メニューは季節の野菜を取り入れた日替わり。ご飯・主菜・副菜・小鉢とおかずが3品もあるので箸も進むし、食事療法中でも食べられるおやつまでついてくる!かなり豪華です。

さらに、大半の宅配食は冷凍ですが、こちらでは冷蔵メニューをメインに取り扱っています。冷蔵のほうが栄養素も壊れずに摂取できるし、野菜の味も落ちずに美味しいと評判です。

口コミ紹介

  • 腎臓を患った妻用に注文しています。味付けがすごく美味しく、好きな献立が届く日は朝からとても気分がよさそうです。こちらの食事のおかげで、どうやら現状のキープがしっかりできているらしく、お医者様も「この進行具合ならまだまだ元気でいられる」と太鼓判を押してくれます。私は料理はほとんど出来ませんから、安全で美味しい腎臓病食を紹介してくださった先生に本当に感謝しています。
  • 以前は別の業者の宅配食を夕飯だけ食べていました。お弁当タイプだったんですが、入ってくるお惣菜が毎回似たり寄ったりでバリエーションも少なく、食べ飽きてしまって。そんなときに娘が教えてくれたのが、「やすらぎ膳」でした。毎日日替わりで様々なメニューが出てくるのにはびっくり!ちゃんと季節ごとのお野菜も取れるし、味付けも洋風、和風、中華と多彩で美味しい、これなら飽きずに続けられそうです。
  • 東北地方在住です。先日、東日本大震災がありましたが…震災直後でもしっかりと配達員さんが来てくれたことに驚きました。宅配便が止まっているところに社員さんが駆けつけ、皆さんで分担して配達を続けてくれたそうです。そのとき聞いたんですが、大手業者などは宅急便頼りですから、食事が届かない、お弁当が作れないという事態になっていたそうですよ。「皆様の生活、命に関わることですから!」と笑顔だった配達員さんがとても印象的でした。あの時食事が届かなかったら、病状は悪化していたかもしれません。本当に、ありがとうございました!
 
pagetop
美味しく改善!腎臓病の食事療法ガイド