HOME » 腎臓病の食事療法向け宅配サービス比較 » ほほえみサポーター

ほほえみサポーター

このページでは、腎臓病の食事を提供する「ほほえみサポーター」について紹介します。

ほほえみサポーター
URL http://www.smile-sp.com/
宅配地域 全国(冷凍食)
メニュー
価格
栄養素
腎臓病食(たんぱく調整食9g)
定期コース(6食セット) 5,540円(税込)(1食923円)
1食分の栄養価
・エネルギー 300Kcal
・たんぱく質 9g
・塩分 1.7g以下
・炭水化物 28g
・脂質 17g
・カリウム 500㎎以下
・リン 200㎎以下
評価 味・献立 ★★★
安全・信頼 ★★★
実績 ★★

美味しさも追及したメニューを作り続ける、ほほえみサポーター

ほほえみサポーターでは、利用者が飽きずに食事療法が続けられるよう、毎月新しいメニュー作りに取り組んでいます。管理栄養士と調理師が、試行錯誤しながら献立を考えて、社員を交えた試食会を実施。身体の栄養に配慮しつつ、美味しさも追及したメニューを開発しているので、従来の健康管理食のイメージを払拭させた、ほほえみサポーターならではの美味しさが期待できます。

また、メニューも腎臓病、糖尿病、塩分制限、低たんぱくなど、利用者の年齢や目的に合わせて選べるので豊富です。食材選びにもこだわっており、その殆どは国産を使用。一部の輸入食材は、厚生労働省の「輸入食品等試験成績証明書」付の食材に限定しています。調理過程においても食品添加物は使っておらず、衛星管理を徹底した工場で調理し、瞬間冷凍して全国の食卓へ届けています。

さらに、ほほえみサポーターが提供する食事の他、普段、家庭で作る食事の栄養に関する無料相談も実施。利用者へのあたたかいサポートも支持されています。

口コミ評判紹介

  • 腎臓病の初期段階と健康診断で言われ、塩分を控えるよう指導されました。ラーメンが大好きで食べ歩きしていたのですが、塩分量が凄いと聞き、弁当に変えてみたものの、作るのも大変なので宅配食を注文するようになりました。栄養管理がしっかりしているので助かっています。
     
  • ひとり暮らしの父が腎臓病にかかってしまい、食事の事が心配で、自分が作ってあげる事もできないため、宅配食を試しに頼んでみました。このサイトでは栄養内容がしっかり調整されているようで安心できます。今では毎日届けてもらっています。父も自分好みで食べられるようになったと喜んでいました。
     
  • 検査で腎臓病と診断され、塩分を抑えた食事へ変えることに。インターネットでこのサイトを知り、思い切って注文してみました。はじめは病院の食事みたいに薄味かと想像していましたが、塩分が控えめなのに味がしっかりして美味しく、これなら続けられると思いました。
 
pagetop
美味しく改善!腎臓病の食事療法ガイド